「夢中になれるものがない」あなたに届ける夢中の見つけ方10選

happiness

夢中になっている人を見るとなんだかプレッシャーを感じてしまう。自分も本当は何かに夢中にないけど、どうしたらいいのかわからなくて・・

えみ

何かに夢中になっていたり、夢に向かって頑張っている人を見ると焦ってしまうことってありますよね。そんなあなたと、夢中になれるものがない理由やどうしたらいいいのか?一緒に考えてみたいと思います。私の詳しいプロフィールはこちらから。

この記事の内容
✅夢中になれない理由
✅夢中になれるものの見つけ方

この記事を読んで、あなたが夢中になれない理由を知り、夢中になれるもを見つけるための一歩を踏み出してもらえたら嬉しいです。

目次

夢中になれるものがないことのデメリット

happiness

夢中になっている人をみるとなんがか輝いてみえませんか?

逆にいえば、夢中になれるものがないと、この輝きもないということ。

それは、一人の人間としてちょっと寂しいことですよね。

人生の輝きを味わえない、これが一番のデメリットではないでしょうか。

夢中になれることのメリット

happiness

夢中になることのメリットはなんといっても、人生が輝くこと。

例えば趣味に夢中になることができたら、その影響は仕事や学校の勉強にもプラスになって現れます。

そして、夢中になることはとてつもないエネルギーを引き出してくれるので、大きな成果をあげる可能性も秘めているのです。

だからこそ、自分には夢中になれるものがないなどとあきらめず、「夢中」との出会いを求め続けて欲しいのです。

夢中になれるものがない!とあなたが諦めてしまう理由は?

happiness

「夢中になれるものがない」と悩んでいるあなたには、必ず理由があります

それは一つではないかもしれないけど、その理由をしっかりと自分でも見つめ、そしてその理由にあった方法で解決していきましょう。

ここではいくつかのタイプに分けて、それぞれについておすすめの方法をご紹介しています。

各タイプの<おすすめの方法>は、それぞれの内容に直接リンクしているので、お急ぎの方はクリックして先をお読みください。

何をやったいいのかわからないタイプ

夢中になった経験が少なく、いったい何をやったら自分が夢中になれるのよくかわからないタイプ。

子どものころに遊びなどに夢中になった記憶もあまりないのかもしれませんね。

自分の中に無い「夢中」という経験をどうやって作り出していくのか、そこがポイントになります。

<おすすめの方法は>
①自分の強みを知ろう
②好きなことを書き出してみる
③一度は諦めたことに再挑戦
⑦色々な人に出会う

失敗したらどうしようと心配になってしまうタイプ

何かにチャレンジしてみたいという気持ちは持っているあなた。

でも「失敗したらどうしよう」と心配になってしまい、最後の一歩を踏み出せずにいるのですね。

きっと過去にせっかくチャレンジしたのに失敗してしまい、まわりからマイナスの評価を受けて傷ついてしまったのかもしれません。

そんな経験をしてしまうとトラウマになってしまい、なかなか新しいことにチャレンジできないですよね。

<おすすめの方法は>
④心のブレーキをはずそう

飽きっぽいタイプ

おもしろいこと、楽しいことを見つけることはできるのだけど、長続きしなくていつも中途半端に終わってしまうタイプ。

長続きしないという経験をくりかえしているうちに「どうせまた続かないのかな」とチャレンジする気持ちさえなえてしまっているのですね。

せっかく「夢中」の入り口まで行っているのにもったいない感じがします。

<おすすめの方法は>
③一度は諦めたことに再挑戦
⑥三日坊主でもいいからとりあえず始めてみる

理想が高く、まわりの目を気にしてしまうタイプ

「夢中になる」ということにすごく高い理想を求めてしまっているあなた。

「私が今楽しんでいることなんて、とても夢中とは呼べないわ」とあきらめてしまうのですね。

また、まわりからどう思われているのか気になってしまい、せっかくの楽しみに集中できないでいるのですね。

<おすすめの方法は>
④心のブレーキを外そう
⑤友達の趣味に付き合ってみる

行動意欲がわかないタイプ

何が原因なのかはわからないけど、とにかく新しいことにチャレンジする意欲がわかないタイプ。

何かに夢中にはなってみたいけど、行動できずにもやもやしているのですね。

もやもやを解決してから、夢中になれるものを探そうとしているのかもしれません。

<おすすめの方法>
⑤友達の趣味につきあってみる
⑧環境を変えてみよう
⑨仕事の帰り道にできることを試してみる

仕事に追われて時間がないタイプタイプ

とにかく仕事が忙しくて、別の楽しみを見つけたり、夢中になっている時間がないタイプ。

でも、仕事に追われているだけでは虚しさがあり、趣味などに夢中になって人生を充実させたいと思っているのかもしれませんね。

<おすすめの方法>
⑧環境を変えてみよう
⑨仕事の帰り道にできることを試してみる

お金がなくて諦めてしまうタイプ

友達はゴルフに夢中!スキューバダイビングに夢中!そんな姿をみていると、自分にはお金がないから趣味に夢中になるなんて無理!と思っているタイプ。

確かに趣味にお金を注ぎ込んでいる人って結構、みかけますよね。

<おすすめの方法>
⑩お金をかけずにできることを試してみる

夢中になれるものの見つけ方10選

happiness

夢中になれるものって実は身近にあるものです。

でも、心を開かないと、なかなか見えないものです。ここでは、夢中になれるものを見つける方法を10ほどご紹介します。

①自分の強みを知ろう

夢中になれるものを探すときに、つい自分の外側に何かを求めてしまうことが多いのではないですか。でも、ここではまず、自分自身を見つめ、自分の中にあるものから考えてみましょう。

「自分の強み」と聞くと、ちょっとハードルが上がってしまうかもしれないけど、そんなに深刻にならなくても大丈夫。

気持ちを楽にして取り組んでみましょうね。目的は、夢中になれるものを探すためなので、今回は2つに的を絞ってみます。

★過去に情熱を注いだのはどんなこと?

子どもの頃までさかのぼってみてください。

例えば
「空想の世界に浸りきっていた」

▶︎想像力が豊富文章を書いたり、詩を書いたり、絵を描いたりそんな創造的な世界が向いているのかも。

どんな小さなことでも、人にいえないようなことでもいいのです。つい夢中になってしまった、そんなことを思い出してみてください。自分が情熱を注いだ経験は、今でも夢中になれる可能性を秘めているものです。

★過去の成功体験は?
探してみると、いくつか見つかるはずです。

例えば
「感想文コンクールで賞をとったことがある」

▶︎思いを伝えるのが得意好きで書いた感想文ではなかったとしても、実は自分の思いを文章で伝える力があるのかもしれません。今はKindleなどで、気軽に作家デビューできる時代。そんなとことにチャレンジしてみてもおもしろそう。

こうした成功体験は、必ずあなたの才能と結びついています。ちょっとした成功体験を思い出すことは、あなたの今の才能に気づくきっかけにもなるのです。

この方法で大切なのは、誰に見せるわけでもないので、遠慮せずに思いつく限り書き出してみることです。キーワードは2つ「情熱」と「成功」です。

<おすすめのアイテム>
私が自分の強みを知りたくて、実際に試してみた2つの本をご紹介します。

『さあ、じぶん才能に目覚めよう ストレングスファインダー2.0』トム・ラス


インターネット上のサイトにアクサスしてテストを受けることで、詳しく分析してくれます。その結果がメールで届くので、その結果と本の内容を合わせて自分の強みを深く知ることができます。

『メモの魔力』前田裕二

本の中に「メモで自分を知る」という章があり、文末の「自分を知るための【自己分析1000問】」に取り組んでみることで、かなり深く自分というものを知ることができます。

②好きなことを書き出してみる

何かの結果に結びついていなくてもいいのです。好きだな、気になるな、おもしろそうなど、考えるとちょっとだけワクワクするようなことも含めて、できるだけたくさん書き出してみましょう。

はじめは特に分類などする必要もないけど、しっかりまとめてみたいなと思うのであれば、マインドマップがおすすめです。

私は、いつも、自分の考えをまとめたりするときには、マインドマップを使っています。手書きで書くときもあるし、アプリを使うこともあります。

もし、マインドマップを使ったことがないのであれば、これを機会にぜひ試してみてください。書くこと自体も楽しいですよ。

<おすすめのアイテム>
書籍:『マインドマップ超入門』トニー・ブザン

アプリ:Xmind
Google Play
App Store

③一度は諦めたことに再挑戦

過去に夢中になったことで、何かの理由でやめてしまったことはありませんか?

ボルダリングにハマっていたけど、就職をしたことで、やめてしまったなど。

もし、そういった経験があるのなら、もう一度チャレンジしてみましょう。経験があるので、新しいことを始めるよりは、ハードルが低いはず。

また、やめてしまうのではなどと心配しないで、行動してみることも大切です。

<おすすめのキーワード>
何度でも再挑戦!

④心のブレーキを外そう

小さな子どもは、夢中になる天才です!

なぜなのでしょう?それは「これは無理そう」「いったいどんな意味があるのかな」なんて考えないからです。

興味をもったらとりあえず手を動かし、体を動かすのが子ども。大人になると、誰もがもっていた子どものころの素直な行動力にブレーキをかけてしまうものなのです。

だから、そのブレーキを外してみましょう。「今更そんなことはできない」なんて考えはちょっと横に置いておいて、一歩でもいいからその世界に足を踏み入れてみるのです。ダメならまた戻って来ればいいだけのこと。

考えすぎがブレーキそのものなのです。

ブレーキもアクセルもあなたの心の中にあるもの。「夢中」に向かって少しだけアクセルを踏み込んでみましょうね。

<おすすめのアイテム>
『死ぬこと意外かすり傷』箕輪厚介

夢中になることのエネルギーを改めて感じさせてくれる本です!

⑤友達の趣味に付き合ってみる

何をやっていいかわからない、ちょっとやってみたいけど不安。

そんな思いがあったとしたら、友達の趣味に付き合ってみるのもいい方法です。

実は私がやる気を失っていた学生時代に、ウインドサーフィンに出会わせてくれたのは友人。友人の趣味にちょっと付き合ってみたら、大いにハマってしまったのです。

これは、自分でも全く予想していなかったことです。

「今度連れて行って」と、声をかけられる友達はいませんか?もし、みつかったらチャンス!きっと新しい世界との出会いが待ってます。

<おすすめのキーワード>
「今度、連れて行って」

⑥三日坊主でもいいからとりあえず始めてみる

何か新しいことを始めようとしたとき「また続かないかな」なんて心配になってしまうことってありますよね。

スノボーを始めて道具を揃えたのはいいけど、1度しか使わずに終わってしまった。そんな経験があると、つい新しいことに消極的になってしまうものです。

でも三日坊主でもいいのです。三日坊主を100回やったら、ほぼ1年!

そう、1年間も何かに夢中になれたんだ!そのくらいの気持ちでいいのではないでしょうか。

続かない自分を責める前に、次の挑戦のことを考えましょう。きっと夢中になれることに出会えると信じて。

三日坊主でもいいからとりあえず始めてみるのです。

<おすすめのキーワード>
三日坊主に挑戦!

⑦色々な人に出会う

⑤で私が海と出会った話をしましたが、その出会いを運んできてくれたのは友達です。そう、友達がいたからこそ、海と出会うことができたのです。

もちろん他人に頼らずに、自分で新しいことを見つけるのもいいです。

でも、一人の人との新たな出会いで広がる世界は格別。

とはいえ、出会いの場を見つけることにもハードルはあるかもしれませんね。コロナ禍の影響で、気軽に飲み会もできない状態なので。

しかし!その分、オンラインで気軽に世界とつながりやすくなったのも事実。はじめは一方的に情報を受け取るだけの参加もいいでしょう。

そして、気の合いそうな出会いがあったら言葉のやりとりを!その先に夢中になれることが待っている可能性もあります。

<おすすめのキーワード>
「夢中」は人が運んでくれる

⑧環境を変えてみよう

何か新しいものに出会いたい!そう思うのなら環境を変えてみることはとてもメリットがあります。

普段の生活は意外と同じことの繰り返し。

行動範囲も狭いものです。

例えば、あなたが通勤や通学に1時間かけて通っているとします。移動距離は確かに結構ありますよね。でも、実際には行動範囲が広いとはいえません。

なぜなら、家と職場・学校の2つの点とその間の線を移動しているだけだから。

そこでおすすめなのは、途中下車です。

✔︎ 降りたことのない駅
✔︎ 降りたことのないバス停

意外なところに、素敵なブックカフェ発見!ボルダリングクラブを発見!などなど、きっとあなたに刺激を与えてくれるはずです。

<おすすめのキーワード>
途中下車

⑨仕事の帰り道にできることを試してみる

夢中になれるものを探したいけど、時間がない!そんなあなたにおすすめなのが、仕事の行き帰りの時間の活用です。

仕事の帰りにスポーツクラブや英会話に通っている友達もいるのでは?

仕事で疲れているから無理!と思うかもしれません。

私も商社に勤務していたころは、仕事帰りにプールで泳いでいたのでよくわかるのですが、ちょっとした運動は疲れた体と気持ちをリフレッシュしてくれるのです。

それに、余計な飲み会にも参加しなくなってさらに健康的に。

あとは、出勤前にカフェに寄ってほんのひととき読書に集中したり、資格試験の勉強をするなど、時間の使い方はたくさんあります。

<おすすめのキーワード>
通勤・通学の行き帰りにチャンスあり!

⑩お金をかけずにできることを試してみる

ゴルフ、スキューバダイビング、テニス・・・道具を揃えたり、移動したり、施設を借りたりなどなど、色々とお金がかかるので抵抗がありますよね。

でも大丈夫!お金をかけずにできることはたくさんあります。

✔︎ 図書館や公民館などの公共施設の利用
✔︎ 無料の動画サイトを利用した学習
✔︎ 自宅や職場周辺を利用した散歩やジョギング

身の回りに目を向けてみると、意外とお金をかけずにできることってたくさんあることに気づくと思います。市の広報誌や地域の情報誌などにも情報がたくさん載っているのでおすすめです。

<おすすめのキーワード>
公共施設の活用
広報で情報収集

もっと笑顔に まとめ

夢中になるってすごいパワーを持っています。

あなたも、どんな小さなことでもいいから、何かに夢中になって、そのパワーの素晴らしさを味わってほしいと願っています。

そしてもっと、もっと、笑顔になって毎日がかがやくことを祈っています。

もし、夢中になれるものが見つかったら、次はビジョンボードで夢の実現を!

あわせて読みたい
夢の実現は「ビジョンボード」にお任せ!作り方を4ステップで説明 不思議と願い事を叶えてくれるビジョンボードてはどんなものなのか?その作り方を4つのステップでお伝えします。また特徴やデジタルでの楽しみ方も合わせてご紹介しています。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる